感染防止対策

~みなさまに安心してご来園いただくために~


いずみ・エンゼルハウス青葉台は、

乳幼児をはじめとする多くの小さなお友だちやプレママさんの集まる場所です。

 

 皆さんに、安心して過ごしていただくため、細菌・ウィルス対策を強化しています。

来園時、園児以上~大人は不織布マスクの着用をお願いいたします。

 

 

①玄関に、非接触体温計を導入

来園の際は、みなさん、体温測定をお願いいたします。

体温測定を終えられましたら、親子とも、手洗い・アルコール消毒をお願いいたします。

(お帰りの際にも、手指のアルコール消毒をお願いしています。)

 

②オゾン発生器を導入

・室内に付着したり、飛沫となって浮遊している細菌・ウイルスをオゾンガスで不活化します。

・オゾンガスは、救急車内や病院内、コロナ病棟使用後のリネン類の除菌などのため多くの場所で活用されています。

・エンゼルハウス青葉台のオゾン発生器は、保育園などでも多く採用されている、信頼のおけるメーカーのものです。

・オゾンは残留性がなく、小さなお子様にも安心です。

・オゾン発生器は、週末も含め24時間稼働させています。おもちゃや絵本等を含め、室内全てに効果がありますが、人がいる空間では自動的に低濃度での発生となり、人体に影響はありませんのでご安心ください。

(お口に入れたおもちゃは、洗浄BOXにお入れください。水洗いなどの洗浄をします。)

 

③予約制による、利用人数制限と入替制を実施

予約制は煩わしく滞在時間も短くご不便をおかけしていますが、ご協力お願いいたします。

利用時間帯ごとの入替の際には、室内を換気し、清掃を行います。

前の時間帯で手に触れたおもちゃで、次の時間帯にも続けて利用するものは、入替の際に全てアルコール除菌します。

 

④適宜換気と二酸化炭素濃度計(CO2センサー)の設置

「オゾン発生器を常時稼働」「少人数・短時間・入替の際には清掃と換気を実施」のため、親子さんが集う各時間帯の最中には換気不要、とオゾン発生器メーカーに確認を取っておりますが、皆様により安心して利用いただけるように適宜換気を行います。さらに、二酸化炭素濃度計(CO2センサー)も設置し、換気のタイミングを逃しません。

(暑さ・寒さを我慢していただくような換気を行うことはありません。)

 

 

■こんな時は、お休みしてくださいね

発熱・下痢の時や、家族にインフルエンザなどの感染症の方がいる場合、咳が気になる場合などは、お休みしてください。

 

幼稚園などが学級閉鎖の場合の園児などは、来園自粛をお願いいたします。

 

 

■オムツ交換

衛生面での配慮より、オムツ交換はトイレ内のオムツ交換台をご利用ください。また、使用済みオムツは各自ビニール袋で密封してお持ち帰りください。