Cafe Aoba


※2020年6月(コロナ休園後)は、段階的に開園させていただきます。

安心安全な広場運営のため、全てのプログラムはオンラインで開催となり、参加ご希望の方は、お電話・公式LINE個別メッセージお問合せフォーム等でご予約をお願いいたします。

 


『Cafe Aoba』
は 医療的ケアが必要なお子様とそのご家族が語り合いほっとできる場を・・という願いから生まれた集いです。

 

看護師・理学療法士・作業療法士・歯科医師など、医療的ケアを担当されるスタッフの方々とともに、ふれあい遊び・パネルシアター・スヌーズレンなどの感覚統合親子あそびプログラムの他、アート撮影や手がた(足がた)アートによるカレンダー製作など、記念に残る作品を持ち帰っていただけるようなプログラムをご用意してお待ちしています。

 

ゆったりCafeをしながら、情報交換や他愛のないおしゃべりを一緒にしませんか?

先輩ママも来てくださっています。

⇒和泉市手をつなぐ親の会(外部サイト)

 

参加してくだるみなさんのご希望を伺いながら楽しい集いをつくっていければと思っています。

お電話(☎0725-90-6003)、または、お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせくださいね。

⇒お問合せフォーム

 

 ・基本的に第2土曜日開催です。

・2020年5月からのオンライン開催は、10:00~

 

 






さて、NPO法人あおばが、和泉市からの委託事業である「いずみ・エンゼルハウス青葉台」とは別に、

医療スタッフさんと共に取り組んでいる独自事業、【医療的ケア児とそのご家族の集い「Cafe Aoba」】

について、COMUGICOさんにご紹介いただきました!

 

COMUGICOさんは支援が必要な子どもの「生きる・育つ・守られる・参加する」

権利の発展へ貢献するため、子どもとその親たちに役立つ情報や楽しめる場所の情報を、

一元的に参照できるサイトを運営されています。ぜひ1度ご覧くださいね( *´︶`*)

 

https://comugico.info/introduce/cafe-aoba/